とらやぎ日記

とらやぎ日記

お金、時間、ブログ、小さなことからコツコツ勉強中。

スマホとwi-fiの通信費内訳




f:id:k-k-a-k-s-k-t-n-t:20170324225359j:plain
とらやぎです。

今回は、通信費5000円の内訳を紹介したいと思います。

先日、1ヶ月の必要経費について紹介させて頂きました。
http://www.torayagi.com/entry/2017/03/01/060006

UQmobile

プラン:データ高速プラン 3GB +音声通話プラン

通話料:30円/20秒

最低利用期間:12ヶ月

通信速度:受信最大225Mbps 送信25Mbps

(3GBを超えた場合:送受信200kbps)

月額使用料:1680円

UQ WiMAX

BloadWiMAX2+ 定額プラン1(月額) 3625円(税込)

2年間月額 -540円

月額使用料:差し引き3085円

合計4765円(+電話した分)

この組み合わせの理由

この組み合わせだと、通信速度を維持したまま10GB/月使えます。

パソコンでも7GBまで使えますので、それなりに満足しています。

どちらもデータ無制限プランはありますが、送受信最大500kbpsとなり、数字上は今の100倍以上遅くなってしまいます。(実際は100倍遅いわけでは無いのですが、画像表示にも時間がかかります。)

2017年3月1日時点のUQmobileのプランはこちらです。

データ高速プラン 3GB +音声通話プラン

理想の組み合わせ

ちなみに今はパソコンを持っていないので、マイネオのAプラン デュアルタイプの10Gが3130円でおトクだなとは思っています。

2017年3月1日時点のマイネオのプランはこんな感じです。

また、今使っている端末はauのiPhone6ですが、これをテザリング可能なdocomoのiPhone6s以降のモデルに変更すると、3130円で10GBをスマホとパソコンが使えるので、理想はこのパターンです。

ですが、今の契約がスマホはあと8ヶ月、ポケットWi-Fiはあと16ヶ月残っていますので、しばらくはこのまま使う予定です。

以上っ!


管理人とらやぎ
id:k-k-a-k-s-k-t-n-t
フォロー