とらやぎ日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とらやぎ日記

今日は何を書こうかな

【初めての賃貸契約】実際に引越して分かった、単身3万円以下の業者選び方

f:id:k-k-a-k-s-k-t-n-t:20170324220354p:plain
とらやぎです。

社会人になってから6年間は会社の寮に住まわせて頂いていたのですが、昨年賃貸物件に引っ越しをしました。

初めての

自分での引越しで、いろいろと勉強になったので、その時の流れを紹介したいと思います。

引っ越し業者さんの選定方法

複数の業者に見積もりをすると安く済むと聞き、一括見積もりのできる「引っ越し侍」というサイトを使って下記4社に見積もりを依頼してみました。

サカイ引越センター
アリさんマークの引越社
アーク引越センター
人力引越社

インターネットの入力フォームに、引っ越し予定日や新旧住所、間取り、荷物の量、電話番号などの情報を入力し、一斉に見積もりを依頼するシステムになっています。

引っ越し業者さんとのやりとり

見積もりを依頼してから1時間も経たないうちに各業者さんから電話がかかってきました。

荷物の詳細を聞かれたり、訪問して確実な見積もりを取りたいというアポ取りの連絡でした。

各社の1回目の見積もり結果はこんな感じです。

サカイ引越センター 55000円
アリさんマークの引越社 38000円
アーク引越センター 38000円
人力引越社 32000円

引っ越し業者さんとのやりとり2

各社とも、見積もり結果とともに他社より安いかどうかを心配していました。

素直に他社さんは32000円ということを話すと、サカイ引越センター以外は30000円に下げると言って頂けました。

僕は、値段以外に何を基準に選んだら良いのか分からなかったので、正直悩みました。

訪問見積もりをして頂いた。

僕の場合は、色々と調べる中で1番評判の良かったサカイ引越センターさんに訪問見積もりをして頂きました。

結果として、値段が安くなったこと、話をしているうちに情が移ってしまったこと、を理由にサカイ引越センターさんと契約をしました。

〜以下、私とサカイ引越センターの担当者(以後サカイさんとする)のやりとりです〜

(私)他社さんは3万なので他社で考えているのですが。。。

(サカイさん)ウチは他社より品質・受注件数が優れていますので、料金もその分高めになっております。

(私)なるほどそんなのですか。でも高いのでやはり私は他社にしたいと思います。

(サカイさん)分かりました。どこまでいけるか分かりませんが、これから上司と相談してみます。(その場で電話してくれました。)

やりました!38000円です!これでいかがでしょうか?

ちなみに、正社員が2名なので他社より安心ですよ!アルバイトを使ってコストを抑えている業者もありますが、その分引越しの質も落ちますので。

(私)それでも私の場合は品質より安さを重視したいと思います。ですので今回は無かったということで。。。

(サカイさん)そうですか。。。もしも他社より安ければ、この場で契約して頂けますか?

(私)値段さえ安ければ文句はありませんので、契約させて頂きます。

(サカイさん)分かりました。私も諦めきれませんので、どこまで頑張れるか分かりませんが上司と相談してみます。(再度、上司と電話)今回は初回ですし、今後のお付き合いも期待するということで、28400円にさせて頂きます!

(私)ありがとうございます!契約します!T^T

というやりとりをしました。

しっかりと自分の希望を伝えたことで、コストを抑えることができたと思います。

引越し作業も、僕には丁寧過ぎるほど丁寧で、これなら大抵の人は文句の出ない安心の品質だなあと思いました。
サカイさん、本当にお世話になりました。

以上の結果を踏まえて、僕が経験から学んだことをまとめます。

引越し業者選びで気をつけるべきこと

- 複数の業者さんで見積もりをとる

- 自分の希望を正直に伝える。(予算など)

- 1週間以内に契約する。(長引かせるとその間に各業者さんとやりとりを続けなければならず、自分も引越し業者にもお互いにメリットがないので。)

- 訪問見積もりをしてもらう。(詳細まで打合せできて安心感がぐっと上がります。)

というわけで、まずはざっくりと引越し業者の選び方を書かせていただきました。

また今度、詳しく書きたいと思います。

以上っ!