とらやぎ日記

とらやぎ日記

健康、習慣・時間管理、お金、ブログ、小さなことからコツコツ勉強中。

歯ブラシの交換で時間短縮。

f:id:k-k-a-k-s-k-t-n-t:20170520235444j:plain

とらやぎです。 

 

あなたは定期的に歯ブラシを交換していますか?

ブラシが開いてきたので交換します。

下の写真は左側に新品の歯ブラシ。右側に私が2ヶ月使った歯ブラシを載せています。見ての通り、2ヶ月使った方は、ブラシの先が開いています。

f:id:k-k-a-k-s-k-t-n-t:20170520235151j:plain

私はこのようにブラシが開いてくると、定期的に新しいものへ交換するようにしていて、今回もそろそろ交換しようと思います。

交換する理由。

私が歯ブラシを交換する理由は、ブラシが開いていると歯を上手く磨くことができないからです。新品の歯ブラシと同じように磨いていても、仕上がりの出来がだんだんと悪くなっていき、2ヶ月ほど経つとその差が極端になってきます。

 

それでも頑張って磨けば問題なくキレイになります。なのでまだ使えるのです。それでも交換するのは、「時間がかかるから」。ただそれだけの理由です。

 

新品に交換して、速く歯磨きを終わらせられるようにするのです。

費用対効果の確認。

歯ブラシを交換することによる出費と、歯磨きの短縮時間を比較して、本当に効果があるのかを検証してみたいと思います。

 

歯磨きの時間は、古い歯ブラシでは4分、新しい歯ブラシに変えると2分になるとします。(私の経験からのイメージです)

 

また歯ブラシの値段は1本100円とし、交換は2ヶ月に1回と仮定。

 

その結果 → 100円のお金で、2時間の時間短縮が可能。となります。

 

私が働いた時の時給はおよそ1000円なので、2時間では2000円です。

 

100円の投資で2000円分の時間を短縮できるので、この投資は「アリ」という風に考えています。

まとめ

というわけで、歯ブラシを定期的に交換することは、費用対効果の高い素晴らしい投資であると言えます。

 

もし良ければ、あなたも試してみてくださいねっ!

 

以上っ!

 

関連記事

www.torayagi.com

www.torayagi.com

www.torayagi.com