とらやぎ日記

とらやぎ日記

お金、時間、ブログ、小さなことからコツコツ勉強中。

お金の勉強 はじめました。

f:id:k-k-a-k-s-k-t-n-t:20170611224606j:plain

とらやぎです。今月はお金の勉強をすることにしました。

100記事書いて考えたこと

5月末で当ブログの記事数が通算100記事となり、毎日更新してきたのを一旦休憩していました。

その際、こんなことを書いています。

休憩中は、正直、今までやりたかったけど毎日更新しながらでは難しかった事をやろうと思います。 内容をざっとあげると、こんな感じです。

  • 人のブログを読んで勉強する。
  • 過去記事をリライトする。
  • ブログ内の導線を整理する。リンクやデザインなど。
  • 今後の記事の方向性を考える。雑記ブログで良いかどうか。
  • 効率良くブログを書く方法を考える。もっと楽な方法はないか。
  • 収益化をすすめるかどうかの検討。書きたい事を書けるか不安。
  • 読書。
たくさんありますね。。。いままで記事更新に注力して他のことは二の次でしたので、このタイミングでしっかり腰を据えてやりたいと思います。
祝☆100記事達成 &ブログ3ヶ月目の運営報告 - とらやぎ日記

やりたいことはたくさんあって、それぞれ試行錯誤しながら推進中です。そんな中、とりあえず当面のブログ更新内容を決めましたので報告です。

書評を書く

書評とは、読んだ本の感想を書いたり、内容を紹介したりするものだそうです。これをやろうと思います。

 

なぜ書評かというと、私のやりたいことの中に「読書」があり、そして「学んだことはアウトプットすると記憶に残りやすい」ことを知り、都合の良いことに「自分の好きなようにアウトプットしてもあまり迷惑にならない場所(ブログ)」が目の前にあったからです。

←※この本に書いてました。

読む本のジャンルを絞る

というわけで書評を書くと決めた私ですが、「まずは得意分野を一つ定めて、その分野を極めることで次の勉強が物凄く楽になり、2つ目の分野のを次々に攻略できる→結果的に成長が超加速する」ことを知りましたので、ジャンルを絞ります。

←※これもこの本に書いてました。

私が今までに読んできた本で一番読んでいるのは「有川浩」さんの激甘恋愛小説で間違いないのですが、既にほぼ攻略済みなので読む本がありません。。。新作出ないかな?

 

なので、実用書の中で比較的読むことの多かったものを考えてみたところ、「お金」に関する書籍が多かったように思います。なので「お金」にジャンルを絞って勉強してみることにしました。

 

気がつけばこのブログでも「家計簿」や「セゾン投信」など、お金の話はわりと書いていましたので、私にとってお金は良い題材なのかもしれません。

何冊読むか?

さてお金の本にジャンルを絞って読むことは決めましたが、じゃあ何冊読めば攻略といえるのか?→そんなの分かりません。読む本の内容にもよるし、どうなったら攻略なのかも知りません。

 

・・・とりあえず30冊読みます(特に意味はありませんっ)

 

当面、6月と7月の2ヶ月くらいでの攻略を目標に、コツコツ読みたい本を読んでいきたいと思います。

おわりに

あらたに「書評」というカテゴリまで作り、やる気マンマンな私です。しかも既に3冊の書評を書いているという張り切りぶり。「読書」も「ブログ」も無理なく楽しくやっていきたいと思います。

 

ちなみに私自身、このような実用書を読むようになったのは24歳~26歳(現在)でかなり最近ですし、それまで一切読んだことはありませんでした。でも、読み始めると読書って物凄く楽しいんですよね。いろんな人の知識や経験がギュッと詰まっていて、正直1000円でこれを教えてもらえるなら安いもんだなと思います。

 

そして、いま世の中に溢れている本は、そのほとんどを、いまだ読んだことがありません。これから自分がどんな本にめぐり会えるかと思うと楽しみで仕方がありません。

 

以上、とらやぎでした。

 

管理人とらやぎ
id:k-k-a-k-s-k-t-n-t
フォロー